遮光帽子の選び方!ロサブランとサンバリアを比較して、ロサブランを選んだ理由

「ロサブランの完全遮光帽子」を買いました!

涼しいし焼けないし良いぞこれ!!
実物を見れなかったので、たくさん調べて分析してから買いました。賢く買い物するには、的確な情報収集が必要です!

この記事では、私が遮光帽子を購入する際にどうやって情報収集して、どうやって比較して商品を決めたかをご紹介します。買い物の参考にどうぞ!

「ロサブランの帽子レビュー見たい」「サンバリア100とロサブランの比較だけ見たい」という方は、目次から飛んでください。

わたし

それでは記事をどうぞ!

目次

ロサブランの帽子レビュー

買ったぜ!!!遮光率100%の帽子!!!
日傘もいいけど、両手を振ってウォーキングしたいとき用に帽子が欲しかったんですよ。

今回私が買ったのがこちら、芦屋ロサブランの完全遮光帽子。
「プレーンハット13cm総遮光タイプ、タンガリーグレー」です!お値段 9,350円くらい!

プレーンハット13cm、タンガリーグレー

外側がグレー、内側が黒色のシンプルな帽子。
つばが13cmもあるので、日差しがばっちり防げます!

わたし

色は黒すぎず爽やか!
「タンガリーグレー」というのは、ロサブランがよく出しているちょっと高級感のある素材のグレー生地のことです。

わたし

つば13cmのわりに、そこまで風の抵抗は気になりません。
意外と折れない丈夫さがお気に入り!

わたし

日陰に居るみたいに涼しいし、中には帽子紐を引っ掛ける輪っかもあるので風の日も安心!

わたし

買ってよかったこの帽子!

商品の詳しい解説は上記の商品ページにお任せするとして…

ロサブランの遮光帽子、13cmタンガリーグレー。
今回この帽子を選んだ理由を、4つのポイントにして解説します。

帽子を選ぶときのポイント

こちらの商品を選んだポイントは以下の4つ。

  1. 遮光率100%かどうか
  2. 帽子の形(つばの長さ・強度)
  3. 通気性

この順番で、ブランドを絞り、形を絞り、色を絞り、そして通気性の有無を選びました。

わたし

それでは、ひとつずつ見ていきましょう!

1. 完全遮光100%かどうか

ただの布を被っていても、完全に紫外線を防ぐことはできません。
遮光率100%の帽子を選びましょう!

わたし

しかし、意外と完全遮光のブランドが少ないのです

なので最初にブランドを絞っちゃいましょう!そこから形や色を選ぶと楽です。

最初にブランドを絞る!

というわけで、探して出てきたメーカーは「サンバリア 100」と「芦屋ロサブラン」
どちらも完全遮光界では有名で、二大巨塔的な存在です!

「サンバリア 100」の帽子は、公式サイトでしか買えません。広告もあまり見かけません。
なのに売れている…ということは実力は確か!日差しの強い7月には、ほぼほぼ売り切れているなんてことも。

画像引用:サンバリア100

「芦屋ロサブラン」の帽子は、楽天やAmazonでも買えます。上手くセールやポイントと組み合わせて「安く買える」のがメリット!とある記事の日傘特集では、遮光率1位を叩き出したメーカーでもあります。こちらも実力は確か!

画像引用:芦屋ロサブラン【本店】| こだわりを持ち美しくありたい人のライフスタイルをお手伝い♪
わたし

サンバリアとロサブラン、どちらも良さそう。迷うな〜!

サンバリア100と芦屋ロサブランの比較

サンバリアとロサブランの比較をまとめました。
スタンダードな帽子の形である「ハット系」に絞って比較します。

わたし

最初に商品の比較!

サンバリア100
ロサブラン
  • 遮光率100%
  • 【価格】7,800~10,800円(税抜)
  • 【つばの長さ】11~15cm
  • 【色】主にブラック・ホワイト・ベージュ・モカ・グレー
  • 遮光率100%
  • 【価格】8,000円~9,000円(税抜)
  • 【つばの長さ】10~13cm
  • 【色】主にブラック・ホワイト・ベージュ・グレー・ネイビー

両ブランドとも効果・値段はほぼ変わらないので、デザインや「つば」の長さで選ぶとよいでしょう。

わたし

次に販売店の比較!

サンバリア100
ロサブラン

ショッピングサイトのポイントを上手に集めている人は、ロサブランが良いかも。

わたし

ブランドが決まれば、次は形です!

2. 帽子の形(つばの長さ・強度)

ポイントは「つば」です。帽子のつばが長ければ光を遮ることができます。
しかし、長すぎると風の影響を受けやすいので折れたり飛んだりします。

わたし

長さと強度、このバランスが大事!

長さは好みなんですが、「つばの強度」を調べるのってけっこう難しい。
ずばり「通販サイトの口コミで、比較している意見を探す」のがおすすめです!

クチコミで「比較した意見」を探す!

正直なところ、単品商品のクチコミは人それぞれです。
「悪かった」と言ってもその人に合わなかっただけかもしれないし、価値に気付かなかっただけかもしれない。

なので、その商品のみを評価した口コミはあまり参考にしていません。

わたし

探すのは「複数商品を持っていて、その比較をしている口コミ」です!

わたし

例えば今回の場合、楽天でレビューが多数投稿されている「ロサブラン」の帽子を見ていくと…(サンバリア は投稿型の口コミがない)

昨年、旧バージョンのリボンハットSサイズ(リボン小さめ、前ツバ12cmのもの)を購入しました。デザイン、かぶり心地ともにとてもよく、今まで何点も購入したロサブランの帽子の中で一番のお気に入りになり、昨年大活躍でした。

今年リニューアルされた大きいりぼんのデザインがとても好みだったため、また買い足そうと思ったのですが、なんと今年のものは前ツバが13cm。

何年か前に、プレーンハットの前ツバ13cmのものを購入したことがあるのですが、13cmツバは大きすぎて使い辛いのです。たかが1cmですが、この差は大きく、やはり昨年のものは遮光帽子として完成度が高かったです。

ロサブラン楽天ページ、リボンハット(つば13cm)レビューより

マスクと併用しています。
毎日自転車に乗るので、自転車に乗っても飛ばされにくく、何個か帽子を買いましたが、キャスケットが一番出番が多いです。

ロサブラン楽天ページ、キャスケット(つば広)レビューより
わたし

なるほどなるほど。
強度的には「キャスケット」>「つば広〜12cm」>「つば広13cm〜」という感じらしい。

つばが13cmの商品も、同じブランドの13cmの商品を比較して「こっちの方が強い」と評価しているものもありました。商品によって違うのかも。

様々な意見。こういったレビューをどうやって探すかというと、総当たりです。
気になる商品のレビューを全部見るのです!

…とはいえ人気商品なら口コミも膨大。検索して見る数を減らすのも手です。

口コミの検索欄で「気になるパーツ」を入れる

例えば今回なら、つばの強度が気になるので「つば」と入力します。
口コミ・レビューに「つば」と含まれるものだけが出てくるので、意見を参考にしやすいです!

口コミの検索欄で、他社に関するコメントを探す

邪道かもしれませんが競合ブランド系のワードを入れて検索すると、たまにすごく参考になる口コミが出てきます。
今回の場合、ロサブランの商品の口コミ検索で「サンバリア 」「他社」と入れたりですね。

帽子全体がしっかりしているのが良い
以前使っていた他社のつば部分完全遮光帽子は、自転車で風を受けるとすぐに上にめくれあがって顔が全開になるか、下に折れ曲がって視界が完全に遮られ危険でしたが、この帽子はそのようなことがないので大変良いです。高かったけど買ってよかった。風に飛ばされないようにあごひもを付けるのは必須です。

ロサブラン楽天ページ、リボンハット(つば13cm)レビューより

去年、サン○リアの帽子で失敗していたので(形の野暮ったさと素材感)届いた時は一瞬、またやっちゃったかな?と思ったんですが、被ってみたら良い感じでした♪
サイズが大きくてビックリしましたが、調節もできるので良かった!

ロサブラン楽天ページ、プレーンハット(つば13cm)レビューより

…こういう伏せ字パターンがあるので、直接ブランド名入力するのはあんまり効果ないかもですね。

わたし

あの手この手で比較記事を探しましょう!

良い商品
ディズニーランドで1日中外にいましたが、全く焼けませんでした。さすが。
ただ、生地がテカテカしているので、個人的にはおしゃれさは‥といった感じです。

ロサブラン楽天ページ、プレーンハット(つば13cm)レビューより

本当に焼けないです
子供の体育祭のときにかぶっていましたが、本当に焼けませんでした。
ただ、すごい蒸れます・・・。
真夏には暑いかも。

ロサブラン楽天ページ、プレーンハット(つば13cm)レビューより

比較とは別に、こういう「時間・場所」が分かるエピソード付きレビューもけっこう参考になります。想像しやすいので。

サンバリア の「トラベル・ハット」が丈夫らしい

とあるロサブランの口コミを見ると、複数帽子を購入しているらしきレビュアーの「サンバリア100の「トラベル・ハット」のつばが丈夫だ。それ以外はふにゃふにゃ」という記述を見つけました。

わたし

トラベルハットって?

画像引用:トラベル・ハット | サンバリア100
わたし

これは確かに、内側に曲がっているので丈夫そうだ!

早速見に行きましたが、このとき5月。すでに「トラベル・ハット」が売り切れていました。
「トラベル・ハット」のみが売り切れていたのです。

そして思いました。
「トラベル・ハット」のみが売り切れているのなら、この口コミはけっこう信用できるのでは…と。
というわけで、この時点で「サンバリア 100」はやめておき、「ロサブラン」の商品に舵を切りました。

用途を考える

強度的には「キャスケット」が人気でした。自転車に乗っても大丈夫らしいです。
しかし、私は首元も守りたかったので、後ろが空くキャスケットは向いていません。

わたし

後ろまで全体を覆う普通のハットがいいな!

わたし

強度がわりとありそうなので、13cmでも大丈夫かも!

形は「ロサブランのつば13cmのプレーンハット」に決めました。

形が決まれば、次は色です!

帽子はファッションなので、色も気になりますよね。
「効果的な色の選び方」「実物に近い色の確かめ方」をご紹介します。

3. 帽子の色

効果的な色の選び方

まず黒い帽子は選びません。暑いからです。

黒は太陽の熱を吸収するので、物体が熱くなりやすいです。
詳しく知りたい方はこちらの日傘の色選びの記事を読んでください。

そんなわけで、帽子の大定番・人気色である「黒」を除外しました。
そして、日傘記事では推していた「白」も除外します。

白色って汚れやすいので。

顔の近く、被ったり脱いだりする時によく触る、ということで皮脂汚れがつきやすいのが帽子。
汚れが目立つ「白」を選ぶのは中々リスキーかと。

そんなこんなで、帽子の色候補は「ネイビー」「グレー」「ベージュ」に絞りました!

わたし

白は可愛いので、直前まで迷ったんですけどね!!!

ロサブラン の「13cmプレーンハット」の色

欲しい形で決めた13cmハットは、全て完全遮光タイプと、つばのみ完全遮光のタイプがありました。
(この遮光タイプの違いはのちほど「4. 通気性」で述べます)

この2つを合わせると、色候補は5つに!

  • シャンブレーブラック(黒)
  • タンガリーグレー(グレー)
  • タンガリーベージュ(ベージュ)
  • シャンブレーネイビー(ネイビー)
  • アイボリー(白)
わたし

おお!これなら黒白以外どれでも選べそう!

さて、「ネイビー」「グレー」「ベージュ」に絞れましたが、ここで気になるのは「本当の色味」です。
サイトの色と実物の色が違う…なんてのはよくあることですよね。

わたし

光の当たり具合・素材でも色味変わるしな…

実物に近い色の確かめ方は、SNSで!

わたし

というわけで、SNSで検索しましょ!

TwitterやInstagram、個人ブログで投稿されている写真を探しましょう。

買ったよ報告、おすすめレポ、販売店舗の店舗レイアウト写真、フリマアプリの告知などなど。
とにかくたくさんの写真を集めて参考にするのです。

わたし

有名なブランド(メーカー)はブログレポや口コミ感想も多いです!YouTubeで動画レビューしている人も。

ここからはざっくりとした検索方法をご紹介。

Twitterで検索する場合

「ロサブラン 帽子」で検索!
公式アプリだと、検索結果から「画像」を選べば画像のみ見ることができます。

わたし

買ったよ報告や、フリマアプリへの出品画像がたくさん出てくる!

気になっている色で検索するのもアリです!
「ロサブラン 帽子 ネイビー」などですね。

色指定は効率的な反面、その場合色を書いていないツイートが漏れてしまうこともあるので一長一短です。

わたし

Twitterでたくさんの写真を見ると、だいたいこんな色味だな…と掴めると思います!

SNSで「本当の色を見る」方法

ひとつ探し方のポイントを。
Twitterでたくさんの写真と出会うと思いますが…

ここで本当に探すべきは「映えに無頓着な写真」です。

加工されていない写真の方が参考になるからです。
モデルさんの買ったよ報告は、アプリで色加工されていたり、明るく色調整されていることが多い印象。
普通の人の報告のほうが、色味が実物と近いことが多いです。

そのため、綺麗な写真を意識したインスタグラムより、気軽に投稿できるTwitterのほうが「無頓着写真」は見つかりやすい。…と私は思います。

Instagramで検索する場合

インスタグラムに関しては、ノイズが多い(顔だけだったり写ってないけどタグ付けてみたり)です。
なので私は公式店舗の宣伝投稿のみ見るようにしています。

#ロサブラン
でタグ検索すると、公式アカウントや買った人の写真が出てきます。

これは公式アカウントの投稿です。
この写真は私が買った色にとても近いです!

わたし

SNSを上手に使い分けよう!

さて、ポイント1〜3で、商品が絞れました。
色味を見た結果、私は「ネイビー」はちょっとカジュアルすぎると感じたのでやめました。

わたし

残る色は「ベージュ」か「グレー」か…

帽子選び、最後のポイントは「通気性」です。

4. 通気性

欲しい形で決めた13cmハットは、全て完全遮光タイプと、つばのみ完全遮光のタイプがありました。
この二つの商品の違いは、通気性です。

総遮光タイプ(頭部分もつばも全部完全遮光)

全て完全遮光のタイプは、頭頂部の布地もつばも、全て遮光100%の生地を使用しています。

メリットは、頭皮が日焼けしないこと

デメリットは、遮光生地の通気性が悪いため蒸れること

つば裏遮光タイプ(つば部分のみ完全遮光)

つばの部分のみ遮光100%の布を使用。頭を覆う部分は違う素材です。布付きサンバイザーみたいなものですね。

メリットは、頭部分が通気性のある生地なので蒸れないこと

デメリットは、頭皮が日焼けする可能性があること

一番紫外線が気になるのは夏なので、この通気性◎のタイプが人気です!
13cmはもう売り切れているため、12cmのリンクを貼っておきますね。

選んだのは「総遮光タイプ」

私が購入した時(5月)には、まだどちらの商品もありました。
そして選んだのは「総遮光タイプ」でした。

わたし

蒸れる…のは重々承知の上、全部カバーしてくれるタイプを買いました!

わたし

だって頭皮護りたいんだもん

頭皮の老化をなめちゃいけません。
頭皮が劣化すると、引っ張っている顔も垂れるので…!

なんなら今頭皮マッサージ頑張っているところなので…!!!

というわけで、商品も決まったので必然的に色も「タンガリーグレー」に!可愛い色だ!

買ってハッピー!

ポチっと購入しました。完全遮光帽子!

今回私が買ったのがこちら、芦屋ロサブランの完全遮光帽子です。
「プレーンハット13cm総遮光タイプ、タンガリーグレー」お値段 9,350円くらいです!

わたし

本当に涼しい!顔まわりが日陰にいるみたいに快適!

ウォーキングが楽になって、買ってハッピーです!
3時間くらい歩いた時も全然顔焼けしなかったので効果はあると思います。

あと蒸れるのは承知で買いましたが、確かに蒸れます。このあたりは好みかもしれません。

さて、ここまで画面上で商品を選んできましたが、最後にひとつ。

実際に見れる場所があるなら、なるべく足を運んだ方がいいですよ!本当に。

実際に店舗があるなら実物を見る

当たり前なんですが、お近くに店舗がある場合は実物を見に行った方が良いです。

百聞は一見に如かず。
100枚の写真より1回の体験です。

わたし

大都会にしか店舗がなかったりするけどね

最近では店舗のないブランドが多くなってきたので、見ること自体難しくなってきたりしています。そのぶんお安かったりするので、良いんですけどね。

実物が見れないのは悲しいけれど、この機会に情報収集力を磨いておきましょう!

この記事が情報収集の参考になれば幸いです。

まとめ:買えるときに買うべし

まとめです!

  • 日よけ帽子は「遮光率100%」がおすすめ!
  • 商品画像検索はSNSがおすすめ!
  • 口コミは「商品の比較」をしている人を探すべし!
  • 季節ものは買えるときに買うべし!

遮光帽子は季節ものです。
6月には人気商品のほとんどが売り切れています。

自分が「ちょっと日差しが強くなったから買おうかな」と思っていたら、大抵他のみんなもそう思っています。思う前に予測して買えたら天才ですが、そう思いつくわけもなく。
そのため、欲しくなったときに買えるタイミングがあったら買っておいた方がいいです。

わたし

良いと思った翌日には売り切れてる…!ということもよくある!

しかしお高い商品。中々ポチっと購入するのも勇気がいります。
そんな時のために説得力のある知識をつけておくと、いざ商品を目の前にした時の後押しになりますよ!

というわけで、私の愛用遮光帽子、ロサブランのプレーンハットちゃんはおすすめですよ!お勧めの買い方は、とりあえずカートに入れておき、セール(Amazonプライムセールとか楽天ポイント10倍セールとか)の時にお値段をチェックして買うことです。

…これを春夏にやると、たまに売り切れちゃうんですけどね。予測して冬〜春にできると一番お得に買えると思います。

欲しいものは買える時に買いましょう!
以上、遮光帽子の選び方記事でした!

わたし

おわり。

\日傘の選び方もおすすめです!/ 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる