発酵フードメーカーで「カッテージチーズ」を作ったレポ(IDEA LOE037レビュー)

カッテージチーズに、はちみつかけるとめっちゃ美味しいんですよ!

というわけで!発酵メーカーでカッテージチーズを作りました!
買ったのはこれです。5,500円くらい。

最近、この発酵フードメーカーを毎日使っています。
甘酒や麹も作れるみたいなんですが、私はヨーグルトとカッテージチーズだけ作っています。

わたしのアイコン画像わたし

これはカッテージチーズについての記事ですが、ヨーグルトも良いですよ!お高いヨーグルトを増やせるので重宝してます!

中でもカッテージチーズはびっくりするくらい美味しかったので、レポがてら作り方を解説しますね。

メーカーの本通りの【基本レシピ】と、牛乳パック30本くらい作った私による【応用レシピ(楽な作り方)】の二本立てでどうぞ!

目次

【基本】カッテージチーズの作り方

わたしのアイコン画像わたし

サクッと行きましょう!

材料

牛乳 200ml
レモン汁 15ml

★牛乳400mlとレモン汁30mlでも作れました
★他メーカーのレモン汁で作ったら固まらなかったので、私はポッカレモンを推します!

作り方

STEP1

発酵フードメーカー付属の容器に、材料を入れてよく混ぜます。
【65度】【1時間】に設定してONボタンを押します。赤いランプがついたらOK!
(※温度と時間はMODEボタンで切り替えます)

STEP2

一時間後、発酵メーカーから容器を取り出して、ガーゼかキッチンペーパーを敷いたザルに液体を移します。
ザルの下に液体を受け止めるボウルがあるとなお良し!

STEP3

そこから30分後、だいたい固形と液体に分かれたのを確認します。
(出た液は捨てていいけど、栄養があるので飲んでもOK!)

STEP4

乾いたガーゼかキッチンペーパーに乗せて、ぎゅっと一絞り。

STEP2のように、ガーゼかキッチンペーパーを乗せたザルに乗せて、冷蔵庫で一晩寝かせます。

朝になったらほぼほぼ水分がなくなっているので、ぎゅっと絞ったら完成です!

できたできた!

【応用レシピ】楽な作り方

材料自体は基本レシピと一緒です。
倍量(400ml)でも固まったので、いつも倍で作っています。

わたしのアイコン画像わたし

雑手順をどうぞ!

はちみつかけると美味しい!

はちみつをたっぷりかけて食べましょう!
ジャムやブルーベリーソースも試したんですが、やっぱりはちみつ!

レアチーズケーキみたいなのにヘルシーで、まろやかで、素材の味がよく分かって美味しいです!
はちみつの味がダイレクトに伝わるので、これを機に美味しいはちみつを探すのも楽しいです。

↓これなんか1,000円くらいでいろんなはちみつが選べて面白そう。

さいごに

発酵メーカーいいですよ〜!
私なんか毎晩カッテージチーズ作って、ヨーグルト(6時間かかる)をセットしてから寝てますもん。
こんなに使うとは思ってもみなかったです。

ヨーグルトも作れるんですが、心なしか同じ牛乳を使ったヨーグルトとカッテージチーズは相性がいい気がします。
その話はまた後日お送りしますね。

わたしのアイコン画像わたし

買ってからというもの、牛乳の消費量が激しいのなんの

以上、ヒカリビタミンでした。
おわり。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる