医療脱毛でレジーナクリニックを選んだ理由

前回「医療脱毛」について紹介したんですが、
今回は実際に私が通っていた「レジーナクリニック」をご紹介します。

▼前回の記事
医療脱毛って最速でつるつるになるけど、めっちゃ痛いから覚悟しといてねって話

http://hikarium.com/wp-content/uploads/icon_usagi_02.jpg
わたし

高い買い物だし、納得して決めたいですよね!

レジーナクリニックに決めた理由

http://hikarium.com/wp-content/uploads/icon_usagi_04.jpg
わたし

近くの店舗が出来たばかりだったので、予約取りやすいかな〜と思って!

きっかけはこちらなんですが、調べていくうちに「レジーナ良いやん」と思ったので、おすすめ記事を書きました。

レジーナクリニックのここが良い!!

広告の料金が明確

分割の時もちゃんと「月々」って書いてあるじゃないですか。
これ書いていない店舗も結構あって、プンスカしちゃうので明記してあるだけで好感度が上がりました。相対評価ですね。

実際に通って良かったところ

・剃り残しや自分では届かない箇所を丁寧にシェービングしてくれる
・シェービングに追加料金がかからない(銀座カラーでは「かかります」と言われた)
・アフターケアのアドバイスをたくさんしてくれた
・事前に不安な点を医療的目線で丁寧に解説してくれた

レジーナクリニックのここが良くない!?

料金が結局高いじゃん!

広告だと20万円以下で脱毛できると書いてあり、実際できるんですが…

これ顔とVIO無しのプランなんですよ。

「とにかく夏に困る脇と手足を!安く早く脱毛したい!」というならこれ以上ないくらい最適なお店なんですが、私は追加したい欲が抑えられなかったので…広告の値段で客寄せするのが上手いですね。
ちょっと悔しくなったのでここに書きましたw

まぁ顔はどの脱毛店も「眉下」は対応出来ないので、結局はシェーバーを当てて処理することになる。なら一緒にやればいいかもしれないから顔の追加は必要ないかもしれないけど…

実際に通って良くなかったところ

・名古屋店のレジーナのエレベーターは10分前でも開かない
・レジーナの接客はほどほど(期待はしないほうがいい)

・ブーツを高さの合わない靴箱に入れられた

レジーナクリニックの必須アイテム

http://hikarium.com/wp-content/uploads/icon_usagi_05.jpg
わたし

施術の日に持って行ってたアイテムです

・施術直後に塗る化粧水、乳液、ボディクリーム
・シェーバー(まあ向こうが剃ってくれるけど念の為)

まとめ

先ほども書きましたが、
「とにかく夏に困る脇と手足を!安く早く脱毛したい!」というならこれ以上ないくらい最適なお店なんです。

自分のお財布とスケジュールと相談して決めるのが良いと思います。

以上、ヒカリビタミンでした。おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です