私のiPadとApplePencil環境。保護シート・カバーのオススメを紹介する

こっちの記事で「iPadはお絵かきに良いぞ」という話をしたので、商品やアクセサリについて詳しく書いていこうと思います。

↓前回の記事

本体(iPadとApplePencil)

iPad Pro 10.5インチ(Wi-Fiモデル 256GB)

2017年に発売した第2世代のiPad。
64GBなんて一瞬でなくなるわ!と256GBを選んだ結果、8万円くらいしました。

ちなみに2019年に発売したiPad Air(第3世代)の登場により、iPad Proの10.5インチはAppleストアでの取り扱いを終了したそうです。悲しい…

と思ったら、このiPad Airほぼ同じようなスペックじゃないですか!

エッ iPad Airなら7万円(64GBなら5万円代)で買えるの!?
私が買ったのより安いじゃないか…これが最新版パワー…

他サイトですが、iPad Pro10.5とiPad Air10.5の比較記事があったので貼ります。
▶︎iPad Air 10.5とiPad Pro 10.5は何が違うかスペックや価格を比較

「iPadのベゼル(枠の色)は白か黒か」で悩んだ時のことも、いつかまとめたいですね。ちなみに黒を買いました。

Apple Pencil(第1世代)

対になるApple Pencilはこれ一択なので、悩まずに済みました。
最新版のiPadを買う人は、このペンシルじゃ無くて第2世代のペンシルが対なので注意!

保証期間内に壊れた際、迅速丁寧に新品と交換してもらえたので好感度爆上がりです。
ありがとうAppleさん好き…

保護シート「アンチグレアガラスフィルム

アンチグレアガラスフィルム」というのが良かったです。
硬さと反射、そして適度なザラザラ感が、絵を描くのに適しています。

iPad Pro 10.5インチ用

iPad Air 10.5インチ

この商品は一つ悲しい点があって、柔軟性がないので貼る際に曲げるとバキッと割れます。私は最初にこの商品を買った時、袋から出す際に引っ掛けて割ってます。

でも貼ってしまえば結構乱雑に扱っても割れなかったので、すごい丈夫だと思います!2年近く貼ったままですが傷ひとつない!

ApplePencilカバー

ペンシルツヤツヤして可愛いんですが、細いし滑るんですよ。
なのでプニプニしたゴムのカバーをつけています。快適です!

というか新型iPad Proって、ApplePencilも第二世代になってiPadの横にくっつけて充電するらしいですね。シリコンカバーつけたら充電しにくそう。

iPad保護ケース

3つ折りになるタイプです。立てれるの良いですよ!
ペンシル収納出来るので凄いんですが、シリコンのペンシルカバーをつけたままだと収納出来ません。私は諦めて収納していません。

相性としては良くないのでオススメかと言われると微妙ですが、私は重宝しています。三つ折りでシリコンペンが収納出来ると良いんですが…

まとめ

以上、私の使用しているiPad環境まとめでした。
良かったらこっちのiPad推し記事も読んでね!

以上!ヒカリビタミンでした。おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です