【お仕事】VTuber「アンギラ・アイ」のアニメ動画を作りました

エイプリルフール用の動画を作成しました!

▼フル動画はYouTubeからどうぞ

概要

株式会社インターリンクによる、
世界各国に割り当てられているccTLDをすべてvtuber化するプロジェクト

第1弾として「.ai」から生まれたVTuber「アンギラ・アイ」がデビューしました。

そのアンギラ・アイちゃんの2Dアニメーション動画作成を担当しました!
ビーチが綺麗なイギリス領の島アンギラをバックに、水着のアイちゃんが喋って動きます!

▼アンギラ・アイ特設ページはこちら
https://www.interlink.or.jp/0401/ai/

…と、いうエイプリルフールの一日限定パロディ企画の動画でした。
パロディ元はキズナアイさん。

ご依頼元

株式会社インターリンク様
https://www.interlink.or.jp

擬人化はもう古い!?
ブロードバンド接続サービス等の提供やオタク川柳大賞を主催するインターネットプロバイダーのインターリンクは、
2019年4月、世界各国に割り当てられているccTLD(国別コードトップレベルドメイン)を
すべてvtuber化するプロジェクトを開始します!
第1弾は、アンギラに割り当てられているccTLD「.ai」から生まれた、
アンギラ・アイちゃんです。

https://www.interlink.or.jp/0401/ai/

作成ツール

Live2D

Live2Dという動画作成ソフトを使用。
イラストをパーツ分けして、モーションを指定して動かします。

「モデリング」「アニメーション」二つの機能があるこのLive2Dというソフト。アニメーション機能では口パクも音入れも楽々なので、全VTuber志望にオススメしたいソフトです。

http://hikarium.com/wp-content/uploads/icon_usagi_12.jpg
ひかりぼん

今回は2Dモデルだったけど、いつか3Dモデリングもやってみたいな〜と思った4月でした。

イラスト作成とパーツ分けはCLIP STUDIOとPhotoshop。
提供された音源の調整は音楽編集ソフトを使用しました。

キャラデザインのポイント

本家に似るようにリボン指定でした。
水着も指定だったのですが、企業キャラなのでセクシー過ぎないよう胸下のフリルを多めにして露出度を下げました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 5AD21A49-CA94-4238-8CEB-55BC5B5343C2.jpeg です
http://hikarium.com/wp-content/uploads/icon_usagi_12.jpg
ひかりぼん

でも「胸元の.ai」を見せようとして、結果谷間が大きく出るデザインになったのでちょっとハラハラしました。

それと、見る人は「ドメインって何?」という方も多いと思うので、やり過ぎるくらい「.ai」と「国の擬人化」を強調した方が良いと思い、このデザインになりました。
国旗にいるイルカがめちゃくちゃ可愛くてツボなので、動画でなく全身イラストだったら周りにぴよぴよ飛ばしていたと思います。

おまけ

用語解説

「ドメインとは?」という人用。
用語解説を別記事にしたので、下記記事へどうぞ!

\ 関連記事 /

【ドメインとは?】VTuber「アンギラ・アイ」を知るための用語解説

関連記事(2017年のご依頼)

\ 2017年のエイプリール企画! /

【お仕事】エイプリルフール企画の漫画を描きました

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です