三回の断食経験から学んだ、断食中もカロリーが必要な理由

断食道場で7日間過ごした話 [kanren2 id=”492″]

1回目の断食は【一週間】
伊豆にある断食道場で専門家の元、断食3日間&回復食4日間のプランでするりと終えました。
【断食】と言っても一日2回の酵素ジュースは飲みます。食べて栄養を撮らない代わりに、断食中は酵素を摂ることが条件…ということを学びました。
一週間断食レポ(やすらぎの里)はこちら

2回目の断食は【3日間】
一人暮らし中、色んなことに追われ食事を疎かにしていた時に、うっかり一日何も食べていない日が出来ました。
「あれ?このまま断食できちゃうんじゃない?」と一週間の断食経験のあった私は調子に乗り、そのまま持っていた【酵素タブレット(サプリみたいなの)】で2日目も食べずにしのぎました。
体も軽くお腹もそれほど空いていない状態で3日目を迎え、ああ今回も楽勝だったなと気分良く散歩に出かけたのでした。

膝から崩れ落ちました。
近くを歩いていた主婦の方もギョッとし、「熱中症?日陰あるとこ行く?」と話しかけてくれましたが、残念ながらこれはカロリーを採っていないことによりめちゃくちゃ弱っているだけなので…
這うかのように近くの喫茶店に入り、ミネストローネを注文して事なきことを得ました。

3日ぶりの栄養は身体に沁みました。

その時心に刻んだのです。
「あ、カロリー摂らないと死ぬわ」って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です